ダルタン浮気調査
HOME > ダルタンの浮気調査ページ

離婚を前提とした具体的調査例と費用

調査例
ご依頼人=配偶者(妻)「結婚6年目・子供無し・パート勤務」
 写真1 被調査人(調査対象者)
 氏名・・・横浜太郎(36歳)
 住所・・・横浜市戸塚区(マンション)
 職業・・・自営業(葬祭業)
 会社・・・東京都世田谷区
【対象者の勤務状況】
自営業ではあるが下請けのような形態。事務所での内勤のほか、現場(葬祭場)に会社の車で直行あり。現場からの直帰もあり、行動は不明。帰宅時間もバラバラ。休日は一応週休二日だが不定期。夜勤などもある。

【現在までの証拠】
携帯メールで女性との性的関係を示す内容あり。クレジットカードの使用履歴で不明な宿泊記録あり。女性の身元は不明だが、同じ沿線に住んでいる可能性が高い(メール内容から推測)と思われる。

【対象者の性格】
マメな性格で、常に携帯電話でメールなどを行っている。凶暴な言動で威圧する時もあり、口うるさい。女性の存在は否定しているが嘘が苦手なため、言動に説得力無し。警戒心は普通のレベルだと思う。

【対象者の趣味・嗜好】
どちらかというと、外で遊ぶことが多い。タバコは吸わないが、お酒は飲む。ギャンブルは一切しないが、宝くじなどは買う。グルメではないが美味しい店などを見つけて行く事もある。

【調査日の特定と予算】
対象者の休日及び行動が不明の為、ご依頼人から調査日指定なし。離婚と慰謝料請求を行うことを前提としていること、対象者の行動が不明で最低3日間以上の調査を要することから当社の料金システムを考慮して、予算は最大でも60万円位と考えている。

【当社との契約内容】
ご相談内容を考慮して、当社から調査日のご指定を行い合意。ラブホテルまたはシティーホテルを利用していると思われ、最低でも2日間の調査で契約を行う。
見積もり内容=調査初日は行動不明の為、出勤状況から帰宅時間(21時ごろを目安)までの契約、二日目以降はケースバイケースで合意。

         調査初日  金曜日
07:00 本人の自宅より調査開始。
07:18 本人出勤。
07:25 最寄り駅着。
07:30 電車に乗車。
08:12 勤務先駅着。
08:14 コンビニ入店、飲料水購入。
08:21 出勤。
10:10 同僚4名と外出。会社の車で移動。
11:20 現場着。(都内寺院)
15:30 仕事を終え、車で移動。
15:50 首都高速~東名高速~川崎で降りる。
16:25 川崎市内の葬儀場に入る。(仕事)
18:40 仕事を終え、移動。
19:10 同僚2名は途中で降車。本人は車で会社へ。
19:40 本人退社。電車で移動し渋谷駅で下車。
20:00 ハチ公付近で待ち合わせの様子。
20:10 女性(20代)と合流し移動。
20:15 居酒屋入店。
22:00 同所より出、渋谷駅へ移動。
22:10 二人、同じ電車に乗る。
22:30 女性下車。(探偵・女性を尾行)
22:45 女性帰宅。(自宅が判明する)
23:00 調査終了。


調査費用

基本料金(1日探偵2名)
25,000円(車両1台込み)

調査料金(15時間)
162,000円

経費(電車・高速・燃料・駐車場)
約6,000円

合計 193,000円






尾行が完全で無いと!

結果的に本人は会社に戻ったが尾行が完全でないと、本人の退社までは確認出来ないこともあり、その後の女性との接触場面、身元も判明しない。
         調査2日目  月曜日
調査初日に不貞行為は無かったが接触女性が不貞相手と特定。後日、女性の勤務先を割り出す。女性は都内の中堅企業で勤務していることが判明。調査時間を短縮するため、女性の尾行調査へシフト。 

女性の勤務先調査

調査費用

基本料金(1日探偵1名)
20,000円

経費(電車のみ)
約1,000円

合計 42,600円

女性の身元が判明すると!

女性の身元・勤務先が判明したことで、その後の調査方法の選択肢が増え、費用の節約になる。
         調査3日目  金曜日
先週同様、金曜日に調査を実施する。

17:00 女性の勤務先にて調査開始。
18:10 女性、同僚女性1名と退社。駅へ移動。
18:40 渋谷駅で下車。同僚女性と食事。
19:50 食事を終え、移動。駅で同僚女性と別れる。
20:00 女性、ハチ公前で待ち合わせの様子。
20:15 本人が現れ、合流。二人移動。
20:20 コンビニ入店。(食品・お酒を購入)
20:25 同所を出、ラブホテル街へ。
20:30 ホテルに入る。(入店場面撮影)
    ※休憩3時間・宿泊の場合チェックアウト10:00
00:00 現状変化無し。
01:00 終電が無くなり宿泊すると判断される。ご依頼人情報で明日(土曜日)は本人が仕事へ行くとの事。調査を一時中止し、翌朝6:30からの開始でご依頼人と合意。
※一定時間(不貞をするのに十分な時間経過)入店していることから不貞の証拠とみなす事が出来る。


調査費用

基本料金(1日探偵2名)
25,000円

調査料金(8時間)
84,600円

夜間料金(1時間)
2,000円

経費(電車のみ)
約2,000円

合計
114,600円

女性の尾行!

警戒する可能性もある本人を尾行するより、女性を尾行することにより、調査時間の短縮、調査の確実性が増す。

          調査4日目  土曜日
06:30 ホテル前で調査開始。
07:45 ホテルより本人、女性が出てくる。(撮影)
07:50 二人、渋谷駅へ移動。
08:00 二人、同じ電車へ乗車。(探偵・本人を尾行)
08:20 本人、勤務先最寄り駅で下車。
08:27 本人、出社。
08:30 調査終了。

調査費用(サービス適用あり)
※ポイント 調査内容を考慮し、基本料金をサービス。基本料金2時間をサービス。


基本料金サービス(25,000円)

調査料金(延長として計算
6:30~8:30
21,600円

経費(電車・燃料費・高速)
約3,000円

合計 24,600円

翌日でも証拠になる!

本人の仕事内容・性格・女性の様子や身元・証拠映像が十分であること、不貞の証拠となるラブホテルを利用していることを考慮して、翌日からでも問題無し。
※必ずしも徹夜で調査する必要は無い。(証拠映像が十分有)

金額 374,800

※報告書作成・車両1台・機材使用・雑費すべて込み
後日、調査報告書と引き換えに調査費用の残金のお支払い。弁護士を無料でご紹介。

その後、ご主人と調停離婚(4回目)が成立。慰謝料500万円・財産分与を公正証書で作成し和解。
弁護士より相手の女性に慰謝料150万円を請求。全額支払いで合意が成される。
悪徳探偵=結果に重大な支障が無いと判断できた場合、柔軟な対応をしないため(女性の尾
     行をしない)調査時間を引き伸ばす(わざと)ことがある。

素人探偵=尾行調査がまともに出来ないため調査日数が増える。映像も撮れない。
     初日に失尾=チャンスを逃す/映像が撮れない=報告書(映像)が今一

電話メール相談

▲ページトップに戻る