HOME > 定額保証保障ページ

張込みだけで終わる場合は定額保証システム料金


安心の再調査保障制度

安心の定額保障制度とは!

探偵の調査では、張込みだけで終わる場面も少なくありません。一概に無駄な調査とは言い切れませんが、調査内容によっては無駄な出費になる場合もあります。そのようなケースでは定額料金での対応が可能です。下記のような状況で適用される場合があります。

・対象者の現況が不明で、張り込みをしてみなければその後の調査継続が判断出来ないような事案

・調査現場の状況において、調査員の意向で継続された場合


定額保障制度内容

基本料金(保証付き)でお申込みの場合。最大6時間を定額料金で行います。張込みだけで終了した場合には調査時間を上限4時間で打ち切りとし、6時間までの2時間を未カウントといたします。
6時間、張込みだけで調査が終了した場合には基本料金4時間の料金のみ、延長2時間分の調査費用を無料サービスといたします。

※4時間内に対象者の尾行が行われ、調査継続の場合は通常延長料金が加算されます。
※6時間迄張り込みを継続し、その後も延長する場合は通常延長料金が加算されます。


適用外事項

●他(再調査等)の調査保障と併用することはできません。

●建物の出入口が調査員数の倍以上ある施設での張り込みの場合
 ※契約時に開始場所の構造が把握できる場合

調査中にはさまざまなケースがあります。現場状況でご依頼人と協議し、適用するか判断させていただく場合もございます。ご了承ください。
また、状況次第では再調査保障制度が適用されます。



電話メール相談

▲ページトップに戻る